駄目人間的怠惰生活

主にだらだらした日常や、趣味についてお送りします。最近はチラシの裏と化してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気付いたら今年もあと3カ月をきった。

月日の流れは速いですね。今年は何をした?と聞かれても何も答えられない気がして不安な毎日です。
サークルの同期は僕以外ほぼ全員就職です。4年間、本当にあっという間ですね。
卒業はいつになっても辛いものです。卒業しても会える、寂しくないという人もいます。もっともな意見です。
ただ卒業してしまうと示し合わせないと会えなくなります。それが僕はとても寂しいと感じます。
学校、バイト、部活、サークル、毎日にしろ時々にしろ、そこに行けば必ず誰かが居る。そういうことに安心感を得ている部分があるからだと思います。
くだらないことを話す、ただ同じ空間にいる。それだけで救われる時もあります。卒業によってそういう場所が一つ減るというのは僕には悲しくてなりません。
  1. 2010/10/11(月) 08:35:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<気付いたら年が明けていた | ホーム | 嫌われるということ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

About This Site


基本的にリンクフリー
行間はAAに最適化済み
無断で著作物を扱うことあり
削除依頼などのメールは
taidablog○yahoo.co.jp
まで ○を@に変えて送ってください。可及的速やかに対処します

プロフィール

Author: イタイヒト/白桶 硝


神奈川県在住

人間嫌いは最近治まった
好き:読書、音楽、絵
最近健康 どうやら慶應生

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

記事一覧

* * *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。